『Hunting High and Low』と『Scoundrel Days』のLP盤が復刻

2015/04/08
『Hunting High and Low』と『Scoundrel Days』のLP盤が復刻

LP盤のコレクターへ朗報です!『Hunting High and Low』と『Scoundrel Days』のLP盤が5月25日に発売されます。

LP盤としてリリースされるのは25年ぶりのことです。180グラムの黒いビニール盤に、キャピトル・スタジオのロン・マクマスターによってリマスターされました。アルバムバージョンのMP3ファイルもダウンロードできるコードが含まれています。

A-HAが2015年9月にニューアルバムリリース、リオの大舞台でカムバック、そして2016年にツアー決定

2015/03/25
A-HAが2015年9月にニューアルバムリリース、リオの大舞台でカムバック、そして2016年にツアー決定

ノルウェーの伝説的バンド、a-haがロック・イン・リオ・ミュージック・フェスティバルで30周年記念フェスティバルで再結成を発表したのに引き続き、さらにうれしいお知らせです。今年の秋に最新スタジオ・アルバムをリリース、そして2016年にはインターナショナルツアー決定です。

ニューアルバム『Cast In Steel』はa-haの10枚目のスタジオ・アルバムです。高い評価を博し、成功した2009年の『Foot of the Mountain』以来の最新作は、ブラジルのミュージック・フェスティバル、ロック・イン・リオ出演の3週間前、そして世界中で一位に輝いたデビュー・シングル『Take One Me』 が世界中で一位になってから30年目にあたる2015年9月4日に発売されます。

最新アルバム発売に続き、a-haは2016年のツアー日程も発表しました。

まず、2016年4月にドイツ、オーストリア、スイスで15公演行われます。

4月3日 Stuttgart Schleyerhalle

4月4日 Zurich Hallenstadium

4月6日 Munich Olympiahalle

4月7日 Leipzig Arena

4月9日 Nürnberg Arena Nürnberger Versicherung

4月10日 Vienna Stadthalle

4月13日 Berlin O2

4月14日 Hamburg O2 World

4月16日 Bremen ÖVB Arena

4月17日 Hannover TUI Arena

4月19日 Halle Gerry-Weber-Stadium

4月20日 Oberhausen König-Pilsener-Arena

4月23日 Mannheim SAP Arena

4月24日 Frankfurt Festhalle

4月26日 Cologne Lanxess Arena

最初のライブは、地球の反対側で行われます。ロック・イン・リオ30周年の一環として9月27日です。この音楽フェスティバルは今後もa-haの歴史の中で特別なものであり続けるでしょう。

モートンは明言しました。「僕らはこれからずっと一緒にいるわけではないんだ。一定期間、一緒に活動することに同意した。アルバムを一枚、そして一回の公演ツアー。僕らにとって素晴らしい機会だし、新たな一章を書き加えることができる。」

サイトリニューアル

a-ha復活に伴い、サイトをリニューアルいたしました。
一部、リンクが切れている箇所などありますが、追い追い修正の予定です。
また、前のサイトの記事はそのまま残してあります。

a-ha.comの翻訳記事掲載ですが、a-ha.comのリニューアルでリンクが全て切れてしまったので、今年の2つの記事分だけ修正して載せましたが、それより前のは思い切って削除しました。
翻訳過去記事はa-ha.comで読めますので、ぜひご覧ください。(左にリンクがあります)

以前のように頻繁に更新はできませんが、a-ha Forum in Japan(左にリンクがあります)で皆でフォローしあえれば良いなと思っています。
登録がまだの方は、ぜひ、お気軽に。
※登録spamが非常に多く承認制にしています。ユーザー名を日本風にしていただけると、間違えて拒否する可能性が低くなります。よろしくお願いいたします。

では、また皆でa-haを応援していきましょう!!

a-haが2015年のロックインリオで再結成ライブ

a-ha return to Rock In Rio for a very special 30th anniversary concert
1985年はモダン音楽の歴史上に残る二つの名前が誕生した年でした。伝説的ノルウェーのバンドa-haがデビューし、成功を収めました。そして、世界的に有名な音楽フェスティバル、ロック・イン・リオが初めて行われました。1991年、a-haは初めてロック・イン・リオに出演し、マラカナン・スタジアムの19万8千人の観客の前で演奏しました。有料チケットの観客動員数としては世界記録を樹立しました。
2015年はロック・イン・リオとa-haにとって30周年にあたる年です。a-haへ、二回目の出演の誘いがありました。2015年9月、a-haはロック・イン・リオに帰ってきます。特別なコンサートになることが約束されました。

モートンはステージに上がった時のことをよく覚えています。「畏怖の念を抱く眺めだった。蒸し暑いリオの夜。ステージの上から20万人の力強い、美しい、熱烈な観客を眺めた。僕が知っているブラジルと南米がすべてその場に凝縮されていた。平等意識と一体感をいつも感じる。謙虚な気持ちになる。」
ポールにとっても観客は特別な存在のようです。「 当時、僕らはEast of the SunやMemorial Beachのような内省的なアルバムをリリースした。エネルギーの爆発と僕らの曲を聴くために集まった大勢の人々は曲とすごく対照的だった。」
「1991年のマラカナン・スタジアムでの巨大なコンサートは、a-haのキャリアのクライマックスの一つだ」とマグネ・フルホルメン。リオで再び2015年に演奏する機会を与えられて断るわけにはいきませんでした。「フェスの30周年を祝うと聞いてこの依頼を断れなかった」とマグネは説明します。「さらにバンドの30周年記念と重なっているなんて。1000年ぶりのすごい波が岸に押し寄せてきている気分になった。引退したサーファーでもサーフボードの埃をはらって水の中に入るだろうね。」