Archive for » 10月, 1997 «

Lynch stjal sangen min – 02/10/97

元記事:Haakon Moslet 翻訳:あきこ

「デヴィッド・リンチは、『ツイン・ピークス』の最終回に僕の曲を使った。僕たちはリンチを告訴すべきだった」とポール・ワークター・サヴォイは語った。彼はa-haの曲『Sycamore Leaves』を取り戻し、バージョンを変えてSavoyのニューアルバムに収録する。

ワークター・サヴォイは、奇才の映画監督、デヴィッド・リンチの大ファンだった。a-haのビデオをリンチに制作してほしいと思うほど入れ込んでいた。そのため、ワークター・サヴォイは『Sycamore Leaves』も含め、3つの曲が入ったテープをリンチに送った。

「でも彼は、それはできない、『ツイン・ピークス』に関わっていて大忙しで、ビデオなんて作っている暇はないと言ったんだ」とポールは語る。

マクドナルドなんかじゃない

ところが、『ツイン・ピークス』の最終回をテレビで見た、ワークター・サヴォイのショックは大きかった。

「リンチは、『Sycamore Leaves』を少しテンポを速めた形でアレンジして、『Sycamore Trees』というタイトルを付けて、ドラマの中で使ったんだ。僕たちに断りもなく、僕たちの名前を出すこともなくね。厚かましいにも程がある」と、ショックから落ち着きを取り戻したポール。しかし、曲を盗り返して、Savoyのセカンド・アルバム『Lackluster Me』に使う時が来たと思うほどまでには落ち着いてるわけではない。『Lackluster Me』では、ポールと妻のローレンのバンドは、さらにインディーズ的な方向に向かっている。ローレンは、「これは、ファスト・フードのように出来上がったアルバムじゃないのよ」と強調している。

ホームメイド

「今度のアルバムでは、僕の趣味がいろんな方向に向いていることが分かると思う」とワークター・サヴォイのコメント。彼は今回、ヴォーカルと作曲、両方をローレンと2人で分担している。a-haのアルバムを作る際には、たくさんのスタッフがいたわけだが、今はワークター・サヴォイとバンドのメンバーだけで、全てを取り仕切っている。

「申し分のない、ホームメイドのアルバムさ。曲は全部僕たちで作ったし、プロデュースも、ジャケットのデザインも、テレビ用のコマーシャルを作るのも、僕らがやった。ファースト・シングル『Rain』のビデオのプロデュースも、自分たちでやったんだよ」とポールは語る。

a-haとの休暇

「ビデオは、ニューヨークにある、私たちのアパートで撮ったの」と、笑いながらローレンは言う。

「スタッフの食事の用意も自分たちでやったんだ。僕が皆にスパゲティを作ったんだよ」とドラムスのフロード・アンランド。

TV2が、a-haのカムバックが間近だと騒ぎ立てているのに対して、ポールは首を振る。

「またアルバムを作りたいとは、ずっと言ってるよ。でも、それがいつになるかは分からない。休暇中のプロジェクトみたいなものになるのか、それ以上のものになるのかも分からない。僕が今打ち込んでいるのはSavoyなんだ」ポールは、はっきりと言い切った。

Category: Article