Archive for » 12月, 2002 «

18
12月

『Drommer om Storhet』著者オフィシャル・サイトのニュースによると、Bug Productionsにて行われていた翻訳希望調査は終了し、小説の中から9ページを英語にテスト翻訳したものを来月、原作、希望調査のレポート、その他メディアに掲載された資料と一緒に、海外の出版社に送付します。この9ページは、著者の希望で近い内に著者のサイトに掲載予定です。

また12月30日、UK時間の午後8時、著者がwww.aha-uk.netのチャットルームに来て、ライブでファンと交流する企画もあります。質問したいことがある人は、ぜひご参加を。(18/12/02)

Bug Productionsにて行われている『Drommer om Storhet』の翻訳希望調査の記事が、NRKに載りました。

またP4 NORGEではファンが著者と一緒に電話インタビューに参加し、この調査について話をしています。(Bug Productions内にて聴くことが出来ます。)P2では著者のインタビューが『Take On Me』で始まり、『Sycamore Leaves』や『Move to Memphis』がBGMとして流れました。

こちらには本の広告も載っています。From H+D ML(28/11/02)

ノルウェーのラジオ局、NRK P1は『Drommer om Storhet』著者を招き、a-haやこの本について番組内で紹介しました。こちらのHor om drommer. Ved Marius Saasen Strand. をクリックすると聴くことが出来ます。a-haの曲が流れます。6分44秒。From H+D ML(24/11/02)

『Drommer om Storhet』を読みたいけれど、ノルウェー語では読めない!という方へ。Bug Productionsにて現在、希望調査が行われています。英語かドイツ語という選択肢が挙がっていますが、その他言語も希望出来ます。この結果は出版社に送られます。締め切りは12月15日です。(22/11/02)

ポールがノルウェーの文学に登場
また、ポールとローレン・サヴォイは、現在Savoyのニューアルバムの製作に取り組んでおり、願わくは、2003年の夏にリリースされるということです。アルバムがリリースされたら、アメリカとヨーロッパでコンサートを開くことも希望しています。From a-ha.com(19/11/02)

VGによると、SAVOYは次のアルバムを準備中、来年夏にはリリースしたい意向です。From H+D ML(13/11/02)

ポールが小説の題材となったノルウェーの『Droemmer om storhet』が発売となり、いろいろと記事が載っています。DagbladetAftenpostenNettavisenoslopulsDagsavisen(それぞれ写真付き)。記事の中でポールは、生まれて初めて小説の登場人物となり光栄であると語っています。「読むのが怖かった。本の中でこてんぱんにやられているんじゃないかと思って。」「あちこちに自分のことかな、という記述があった。作者はどうやってこんなことを知ったんだろう。」「数日前まで読んでいなかったんだ。もし映画化されたら、僕の役はブラット・ピットにやって欲しいな。」From H+D ML(09/11/02)

ポール・ワークター=サヴォイがノルウェーの小説の題材に!
「この本の中で、ポールは主人公にとっていわばイコンのような存在になるのです」−著者のポール・H・クリスティアンセン。この小説は、現実のポールの生活に基づいている部分もありますが、物語の中での役割を演じる架空の脇役として、ポールを本の中に登場させています。From a-ha.com(04/09/02)

2月27日、3rdプロモシングル『Five Million Years』がラジオリリースされていました。CDはアルバムヴァージョンの1曲のみで、裏面にはスペレマン賞ノミネートの文字がステッカーで貼られています。From savoycentral.com(08/05/02)

SAVOYの『FIVE MILLION YEARS』リリース
EMI ノルウェーはSavoyのアルバム『Reasons To Stay Indoors』から3枚目のプロモ・シングルをリリースしました。From a-ha.com(26/04/02)

ドイツでのインタビューに答え、ポールは現在、Nickelbackなどのアメリカのロック・バンドに興味があると語りました。From H+D ML(17/03/02)

Savoyがノルウェーのスペレマン賞を受賞!
a-ha.com掲載の記事です。ポールのスペレマン受賞歴も載っています。From a-ha.com(03/03/02)

Bergens Tidende紙にフロードは「SAVOYは新譜のレコーディングをもうすぐ始めるだろう」と語りました。(02/03/02)

今年のSpellemann AwardでSAVOYは『Reasons to Stay Indoors』でベスト・ポップ・グループに選ばれました。ポールとローレンは来ませんでしたが、代わりにフロードが受け取りました。こちらに各受賞者の名前とフロードの写真が載っています。(01/03/02)

今年のSpellemann AwardにノミネートされているSAVOYですが、ショーには出演しないとのことです。From Savoy Central(18/02/02)

トレンドの仕掛け人、ポール
黄色のサングラスのせい?それとも迷彩柄のパンツ?あるいは光沢のある花柄のシャツのせい?とにかくファッション雑誌の編集者たちは、ポール・ワークター・サヴォイをノルウェーのベスト・ドレッサー10位に選びました。やったね、ポール!!From a-ha.com(02/02/02)

こちら、ノルウェーのDagbladetでベスト&ワースト・ドレッサーが男女10名ずつ選ばれました。a-haメンバーの中では、ポール1人だけがベスト・ドレッサー男性部門の10位に選ばれています。From H+D ML(31/01/02)

Dagbladet誌によれば、アルバム『Reasons to Stay Indoors』は2万枚(EMI ノルウェー発表の数字)を売り上げたそうです。しかしこれは期待ほどではなく、2ndシングル『Half of the time』に期待をかけていました。37位で初ランクインしたこの曲は、1度はランク外に落ちましたがその後13位で再びランクインしました。そして7位まで上りつめ、いったん9位に落ちましたが再び7位に浮上しています。現在6週間目です。(15/01/02)

SAVOYは今年のSpellemann Awardにノミネートされました。Spellemann Awardは毎年行われるノルウェーの音楽の賞で、いくつかのカテゴリー別に賞を通して音楽ビジネスが自分たちの業績を祝います。SAVOYは『Reasons to Stay Indoors』で「ポップグループ・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされました。このイベントは3月1日、オスロのSpektrumで行われます。すぐにノルウェーのTVで放映されるでしょう。ショーは30回目を数えます。

SAVOYは1999年に3rdアルバム『Mountains Of Time』で「ポップバンド・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。このアルバムは大好評で、すぐさまノルウェーの音楽チャートのナンバー1を取り、秋の間リストからはずれませんでした。ローレンによって書かれ歌われたキャッチーな曲『Star(I’m Not Stupid Baby)』はアルバムのヒットシングルでした。From a-ha.com(08/01/02)

Category: News